トピックス

 <新潟労働局からのお知らせ>
 ◆◆一人でも雇ったら、労働保険に必ず加入◆◆
 

 労働者(パート、アルバイトを含む)を一人でも雇っている事業主は労働保険(労災保険・雇用保険)に加入しなければなりません。
 労働保険は、労災保険・雇用保険の各種給付金のほか、雇用の安定のために事業主に支給される助成金などの各種支援制度も
設けられており、労働者はもとより事業主のためにも欠くことのできない制度です。
 また、昨今では労働保険未加入事業所で労災事故が発生した際、療養費や休業に伴う補償を当該事業主に対して損害賠償請求するケースもみられ、事業主にとっては大きな負担になっています。
 まだ、労働保険の加入手続きを行っていない事業主は、管轄の労働基準監督署または公共職業安定所(ハローワーク)で加入手続きをとられるようお願いします。
 ご不明な点はお気軽にお問合せください。
                                 

お問い合わせ先

新潟労働局労働保険徴収課 (電話 025-288-3502)
又はお近くの労働基準監督署・公共職業安定所

  • 入会のご案内