トピックス

「大手通表町東地区市街地再開発事業」の検討に関する当所の基本的な考え方について
 
 当所では、「大手通表町東地区再開発事業」にあたり、地権者と総合経済団体としての立場から平成24年度より検討を開始し、平成26年9月には、新会館建設構想委員会において「新会館のあり方に関する意見書」をとりまとめ、会報紙面等を通じて広く公表するとともに、長岡市及び大手通表町東地区市街地再開発準備組合に報告いたしました。
 このたび、5月27日に、長岡市に対して「大手通表町東地区市街地再開発事業の検討に関する長岡商工会議所の基本的な考え方」を提出し、今後、長岡市が検討する本事業の構想の中に、この「基本的な考え方」を加え、総合的な見地から再開発事業を推進していただきたい旨、提案しました。
 以下、「基本的な考え方」で提案した内容をご報告いたします。
 
  
  ◆ ワンストップ型 産業連携・協働拠点 「長岡産業ビジネス交流館(仮称)」 の提案 (本文)

  ◆ ワンストップ型 産業連携・協働拠点 「長岡産業ビジネス交流館(仮称)」 機能構成イメージ

  (参 考)
  平成26年9月「当所会館の建替え等を含めた、総合的なあるべき姿の検討について」(新会館建設構想委員会)
   ※「2.平成26年度の活動内容」部分で、とりまとめた内容を記載しております。
 

お問い合わせ先

長岡商工会議所 総務企画部 総務企画課 広報企画係
TEL:0258-32-4500/FAX:0258-34-4500
E-mailはこちらから


 
  • 入会のご案内